サーモグラフィ(赤外線カメラ)は検査対象に触れることなく、電気機器や機械設備の表面温度分布を画像化し、視覚的に把握できます。

さらに手軽に、そして鮮明に。

進化を続けるコンパクトサーモグラフィカメラ FLIR C3-X/C5

FLIR C5

FLIR C5はFLIRC2/C3からフルモデルチェンジ。頑丈さと携帯性はそのままに解像度や稼働時間など基本性能を大幅に向上。
またクラウドに対応したインターフェースにより、計測後のデータ管理にかかる時間も短縮します。

FLIR C3-X

より手頃な価格で点検・検査を行いたいというお客様へ、コンパクトサーモグラフィーカメラ「FLIR C3-X」が新登場!
低価格ながらも、解像度をはじめ、点検・検査に十分な基本性能を誇り高い堅牢性も実現しました。MSX™、クラウドにも対応。

FLIR Eシリーズ

特許取得技術『MSX®機能』搭載、3タイプの撮影モードで些細な欠損も見逃さない、ポータブル最高性能サーモグラフィカメラです。
MSX®機能(スーパーファインコントラスト機能)は、リアルタイムで画像を補正することができ、構造物の詳細や発熱箇所の判別が熱画像上で容易に行えます。また、デジタルカメラモードとの同時撮影も可能で、同画角の可視画像を簡単に生成することができます。

FLIR Tシリーズ

卓越したレンジ性能と解像度および、プロのサーモグラファーが一日中快適に作業するために必要な人間工学的設計を兼ね備えています。 T500シリーズの180°回転式光学ブロックから、T1000モデル専用のOSX Precision HDIR光学システムまで、Tシリーズはワンランク上の設計と性能を提供します。

FLIR GFシリーズ

赤外線サーモグラフィFLIR GFシリーズは、長時間の作業でも疲れにくいデザインを採用しています。全ての機種に効率的な検査を可能にする多彩な機能が搭載されており、わずかなガス漏れや温度差を確実に検出します。

FLIR HRCシリーズ

HRCシリーズ全モデルに、640X480ピクセルの高解像度を実現する中波赤外線の冷却インジウムアンチモン(lnSb)検出素子が使用されています。さらに、最先端の画像補正機能により、長距離からの撮影でもクリアで鮮明かつコントラストの高い画像が得られます。HRCシリーズには4つのレンズラインアップがあり、どのレンズにも12.5Xの連続ズームとオートフオーカスが搭載されています。

FLIR MRシリーズ

赤外線による計測(IGM)テクノロジーを搭載し、湿度を計測すべき箇所が画面上で示されますので効率的な検査、問題箇所の特定が可能です。
より高解像度の赤外線カメラと組み合わせることで、信頼できるデータを効率よく収集することが可能です。

FLIR ONE Pro


スマホアクセサリーで、サーモグラフィ撮影が可能に。
FLIR ONE Proは最高400℃の温度を測定し、強力な測定ツールを内蔵しているため、作業者に負けないほどよく働きます。電気パネルを点検しても冷暖房空調設備の問題を探していても、または水による損傷を確認している場合でも、FLIR ONE Proは真面目なプロフェッショナルが持っておくべきツールです。

FLIR TGシリーズ

FLIR TGシリーズはラフに扱える現場測定ツールとして4つのシリーズをラインアップ。
「TG165-X」は解像度を抑えて低コスト化。「TG267/TG275/TG297」は4倍の高解像度化。測定温度域に合わせてお選びください。FLIR TGシリーズは、数値のみを表示する放射温度計に対して画像で温度分布の把握が可能。
測定すべきポイントがわかりやすく、安心・安全・迅速な点検作業を実現します。

FLIR VS290-32™

サーモグラフィビデオスコープは、地下の配電室などアクセスの難しい場所に潜む危険を専門家が素早く安全に発見できるように設計されています。160×120の本格的なサーモグラフィカメラとスーパーファインコントラスト(MSX™)が特長のVS290-32は、故障が発生する前にホットスポットを発見することでダウンタイムを回避できます。長さ2mのカメラプローブによって小さな開口部からも簡単に検査が可能になるため、診断時間を短縮できます。さらに、CAT IV 600 Vの安全定格を備え過酷な環境にも対応できる頑丈で多用途なツールです。

お問い合わせ

ユカインダストリーズへのお問い合わせ・資料請求のご依頼は、お電話もしくはメールフォームより承っております。 お気軽にお問い合わせください。

03-5741-1721(営業部)

お問い合わせ受付時間:8:30~17:30
定休日:土・日・祝日